葬儀費用を安く - 宗教別の葬式マナー

葬儀と宗教別の葬式マナー

日本人の多くが、普段まったく意識していない「宗教」。しかし葬儀と宗教は、切っても切り離せません。日本人の7割以上を占める仏教について、また宗派の違い、他の宗教、そのマナーと考え方を解説します。まったく知らない宗教(宗派)の葬儀に出る人は参考にして下さい。

葬儀と宗教別の葬式マナー 記事一覧

仏教の葬儀 仏教式葬式のマナーで間違えやすい注意点


仏教スタイルのお葬式は最もメジャーですが葬儀マナーで間違えやすい点は、同じ仏教でも浄土真宗以外の場合、ご冥福をお祈りしますという言い回しはあまり望ましくないことです。また浄土真宗は、御仏前の不祝儀袋を使うのが一般的です。

≫続きを読む

 

神道の葬儀 神道式葬式のマナーと手順について


神道での葬儀で一番特徴的なことは、榊を使う事でしょう。ご焼香は行わず、代わりに玉串奉奠(たまぐしほうでん)を行います。最後の二礼二拍手一礼は、神道の基本となる仕草です。神道のお葬式での具体的な手順をご紹介します。

≫続きを読む

 

キリスト教の葬儀 キリスト式葬式のマナーと賛美歌


キリスト教での葬儀で気を付けるべきことは、キリスト教で死は悲しみでは無いので、ご愁傷さまという言い回しは望ましくないという点です。祝儀袋は、お花料でも御霊前でも大丈夫です。キリスト教のお葬式での具体的な手順をご紹介します。

≫続きを読む

 

新興宗教の葬儀 新興宗教の独自のマナーとルール


故人もしくは遺族が新興宗教を信心し、その葬儀に参列する人が仏教その他の宗教の信者の場合、新興宗教の葬儀には独自のマナーとルールがあるので、アナウンスに従いましょう。予定が読みにくいのでスケジュールには余裕を持ちましょう。

≫続きを読む

 

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
お勧め葬儀会社 予算別 削減案 印象別 削減案 費用削減例 費用を削る 葬儀の平均額

マネーネット powered by TrendLead